肩落としスタイルでダウンジャケットを着るなら、ショート丈!

今年のダウンジャケットは、肩を落として着やすいショート丈が本命。中綿が多めの厚手タイプを、上半身にボリュームを持たせて着こなします。

 

注目のダウンジャケットは、ウエスシェイプの女らしいデザインよりも、アウトドアっぽいメンズライクなタイプが旬顔です。

 

メンズライクなダウンジャケットは、思いっきり肩を落としてルーズに着るのが、今年っぽくて抜け感もでます。

 

カーキのダウンジャケットのインには、相性のいいイエローのリブニットと、カーキのベロアタイトスカートを合わせます。キャップとゴツめのブーツでハードに着こなすと、女らしさが引き立ちます。

 

女っぽいキャミワンピには、ボリューミーな黒ダウンが好相性。白Tシャツに朱色のニットキャミワンピを着たら、中わたが多めに入ったブラックダウンを肩落としに羽織ります。ファークラッチをアクセントに、足元は黒スニーカーでテイストミックスがオシャレ。

 

チョーカーニットにテーパードパンツ、ダウンジャケットのコーデは、簡単だけどハイレベルに見えるスタイルです。テラコッタのグリッターチョーカーニットに、足首見せで抜け感を演出する7分丈のパンツ、肩の下あたりまで落としたダウンジャケットが、アンニュイな大人コーデをブラッシュアップします。

 

定番のガーリーなミニコーデにダウンジャケットをプラスすると、トレンド感アップのスタイルが完成。白のフーディに、ボトムスはチェックのミニ丈スカート、王道ガーリースタイルにダウンを羽織ると、新鮮な印象に変わります。ダウンジャケットの肩は控えめに落として、グッドガールの余韻を残します。